太陽光発電による電気料金の値上げをめぐり、ドイツで訴訟沙汰に発展

再生可能エネルギーの導入によって電気料金が急激に値上がりしているドイツで、「再生可能エネルギーの助成金のために生じるEEGの分担金は違憲である」との訴えが起こされました。→14 - 21 August 2012 再生可能エネルギー法めぐり違憲訴訟 繊維衣料品産業連盟が訴えドイツで発電された電力の2割ほどが再生可能エネルギー、日本では水力発電を中心にまだ発電量の1割ほど。現在はドイツの方が1割程度多いですが、その代わりに電...

本文を読む はてなuser [はてなブックマークコメントを表示]


タグ : 再生可能エネルギー 太陽光発電 ドイツ 

航空機事故の原因で最も多いのは操縦ミス モロッコのオスプレイ事故調査

モロッコで墜落したアメリカ海兵隊のMV‐22Bオスプレイの事故調査結果は、操縦ミスであるという結論で落ち着いたようです。→オスプレイ:モロッコ事故は操縦ミスが原因 米側が説明もともと航空機事故の最多要因はパイロットのミスによるものなので、特に珍しくもない事ですね。一説には航空機事故の7割~8割はパイロットに関係するものとも言われますが、死亡者が出た事故だけに限っても、パイロットの操縦ミスだけで事故原因の半分...

本文を読む はてなuser [はてなブックマークコメントを表示]


タグ : アメリカ 

尖閣諸島に上陸した香港の活動家は、反政府運動もやる中国版プロ市民

沖縄県の尖閣諸島に不法入国した香港の活動家が、過去には中国の国旗を燃やすなどのパフォーマンスを行っていたことが話題になっているようです。【中国】 日本料理店に乱入も 中国の尖閣領有デモ、一部地域で1000人以上の規模に拡大 治安部隊と衝突する事態も★2441 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/08/19(日) 16:41:56.54 ID:vxWBJFBr0 [1/5]>>35尖閣に上陸した香港の活動家は実は反中共なんだよねBa...

本文を読む はてなuser [はてなブックマークコメントを表示]


タグ : 中国 

韓国大統領の竹島訪問と五輪サッカーのプラカードがオウンゴールとなる

昨年から訪問話は出ていましたが、ついに韓国の李明博(イミョンバク)大統領が竹島を訪問してしまいました。先月にはロシアのメドベージェフ首相が国後を訪問していたばかりでしたから、韓国の国内では「こっちも竹島へ行け!」という世論が高まっていたんでしょう。→ロシア:メドベージェフ首相が国後島訪問 日本政府抗議おまけにオリンピックの男子サッカーでは、大統領の竹島訪問に触発されたらしい選手とその応援団が「独島(...

本文を読む はてなuser [はてなブックマークコメントを表示]


タグ : 韓国 

丹羽宇一郎大使が尖閣諸島や日中関係についての問題発言で交代に

北京に駐在する丹羽宇一郎大使が交代させられることになるようです。→丹羽大使9月交代 尖閣国有化に矛盾と判断丹羽さんは尖閣諸島の土地購入に関して、「実行されれば日中関係に重大な危機をもたらす」とか、「日本の国民感情はおかしい。日本は変わった国なのだ」などと発言して、問題になっていました。 →丹羽中国大使の交代論浮上…尖閣発言を問題視その後、政府方針と違う発言だということで怒られてしまい、謝罪するはめにな...

本文を読む はてなuser [はてなブックマークコメントを表示]


タグ : 民主党 中国 

MV-22オスプレイの危険性とは何か? その"危険"の当事者とは誰なのか?

なんだかメディアで「オスプレイは危険、反対」と大騒ぎしていたので、どれほど危険なのかと思っていたら、実際の事故率は海兵隊の平均以下でしかなく、いったい何を騒いでいるのかよくわからなくなってきました。沖縄タイムスなどに掲載された数値で見ると、オスプレイは10万時間飛んで1.93回事故が起きる程度。10万時間に1.11回のCH-46シーナイトに比べるとやや高いが、海兵隊全体の10万時間あたり2.45回よりは...

本文を読む はてなuser [はてなブックマークコメントを表示]


タグ : アメリカ 中国 

固定価格買取制度が既存の風力発電などの赤字補填にも使われることに

2012年7月から再生可能エネルギーの固定買取制度(FIT)が始まりました。もともとは自然エネルギーの新規導入を促すことを目的としていて、この固定買取制度の対象になるのは新規に設置された発電設備だけのはずでした。ところがいつの間にやら、過去に設置されたものまで固定買取の対象になり、高い買取価格が適用されることになっています。→再生エネ:既存設備も買い取りへ…固定価格買い取り制度これら既存の発電設備に...

本文を読む はてなuser [はてなブックマークコメントを表示]


タグ : 自然エネルギー 風力発電 

中国のスパイとお友達だった筒井信隆さんは市民の党とも仲良し

中国人スパイとの関係が取り沙汰されていた鹿野道彦農林水産大臣、筒井信隆副大臣がまとめてクビになってしまいました。→筒井農水副大臣も交代問責決議が可決されていた防衛大臣の田中直樹さん、国土交通大臣の前田武志さんも交代。さらに強制執行を妨害するために弁護士報酬を違法請求した疑惑を持たれていた小川敏夫法務大臣など、問題のある閣僚は全員まとめて交代させられてしまいました。追及されて辞任させられた、という形...

本文を読む はてなuser [はてなブックマークコメントを表示]


タグ : 筒井信隆 民主党 市民の党 中国  

中国大使館員は人民解放軍のスパイだった

東京の在日中国大使館の李春光1等書記官が、身分を偽って外国人登録証を不正に入手していた、ということで書類送検されるようです。本人はさっさと中国へ逃げ帰ってしまいました。→中国書記官に出頭要請 登録証不正の疑い、スパイ活動かこの李春光なる人物は、もともと人民解放軍の総参謀部第2部に所属していたということ。この第2部は諜報活動、スパイ行為をおこなう機関。情報収集や分析のプロの軍人さんだったようです。→中国...

本文を読む はてなuser [はてなブックマークコメントを表示]


タグ : 中国 民主党 市民の党 筒井信隆 

節電して電力融通するより、関西→他地域へ企業や住人を疎開させよう

”第三の道”とは、他の地域に節電させた電力をかっぱらうこと電力不足が現実味を帯びてきた関西地方。自分のところの節電だけでは足りないというので、関西広域連合は全国にまで節電してもらい、その分を回してくれと言いはじめた。→関西広域連合、全国に電力融通要請へ 松井知事提案方針→西日本4社に節電要請=5%程度、関電への融通拡大―政府大飯発電所の稼動でもなく、強制節電でもない、”第3の道”を作る、というようなことも...

本文を読む はてなuser [はてなブックマークコメントを表示]


タグ : 橋下徹 菅直人 飯田哲也 嘉田由紀子 

最新記事
北海道の太陽光発電は、電力消費ピーク時間に発電量が0になる厄介者 user

FIT開始8ヶ月で、太陽光発電に7兆円の補助金が必要になったかもしれない user

北海道電力のメガソーラー受け入れ枠は競争入札で決めればよかった user

外国製メガソーラーにWTOのお墨付き、もう太陽光発電は住宅用だけでいい user

農業セクターへの助成総額を2倍に増やしたアメリカ、2/3に減らした日本 user

「攻めの農業」とは、補助金ジャブジャブにして安売り攻勢をしかけること user

聖教新聞を非課税にしようとがんばる公明党 -消費税の軽減税率導入論- user

過去の記事一覧
AD
FC2ブログ内検索
カテゴリから記事を探す
キーワードタグから記事を探す
RSSリンクの表示
リンク・転載・引用などはご自由にどうぞ
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。