スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事をブックマーク

平岡秀夫法務大臣らの影にも市民の党がいた



法務大臣に就任された平岡秀夫氏ですが、2008年4月の衆院山口2区の補欠選挙で、『市民の党』が選挙応援に来ていたようです。座間市議の沖永明久氏のブログで、「衆院山口2区補欠選挙で民主党平岡さんの応援に集中」とあります。立川市議の五十嵐けん氏のブログでも、「ボランティアで電話かけをして民主党の方を支援」という記述が見つかります。
衆院補選山口2区を追う -ザ・選挙-
平岡秀夫 - Wikipedia

追記;市民の党とともに活動していた人のブログにも証言がありました。「民主党の人たちが最敬礼で見送りしました」って「何だ?」ろう。市民の党はそんなに重要な扱いを受けていたのか。
【衆院山口2区補欠選挙】平岡秀夫氏当選!山本しげたろう「瞬殺!」 - 伊達 純のヒロシマ日記

 電話かけを終えて、応援に来ていた「市民の党」の面々と一緒に平岡事務所を出ようとしたら、民主党の人たちが最敬礼で見送りしました。私は「何だ?」と思ってしまいました



市民の党の思惑は?

山口2区には岩国市が含まれ、アメリカ海兵隊と海上自衛隊が使用する岩国基地があります。沖縄、長崎と同様に、基地のあるところ『市民の党』ありという感じです。当時は、ちょうど厚木基地の空母艦載機を岩国に移転する計画の真っ最中でした。ただ、平岡氏ご自身は、「目前に迫った艦載機の受け入れだけではなく、それから先の問題についても今、政府と対峙(たいじ)しなければ解決はしない」と述べているものの、移転そのものには反対していなかったようです
海上自衛隊 岩国航空基地
岩国基地~厚木機能移転問題 - 中国新聞


一方で、厚木基地のある神奈川県には、市民の党の市議会議員や県議会議員が集中していました。当時神奈川県議だった長谷川くみ子氏のHPでも、基地問題について広島市の秋葉忠利市長と対談した様子が紹介されています。秋葉忠利氏も『市民の党』に支援されていましたので、関係の深い方です。「米軍基地をかかえる街として連携し政府と米国に対していく」ということで、お二人とも基地の移転は「たらいまわし」なので反対ということのようです。

海老名市議の奥村しょうけん氏のHPでも、移転問題に触れられております。キャンプ座間へのアメリカ陸軍の移転には反対。厚木の空母艦載機移転による負担軽減も、「たらいまわし」なのでダメ。あとは特筆するようなこともないので省略。
→(PDF)えびな市民の党ニュース12号


平岡秀夫氏の思想や政策

平岡氏は近藤昭一氏とともに、民主党『リベラルの会』の代表世話役を務めているとか。平岡氏のブログを見てみると、つい最近の代表戦のさなかに、安全保障(?)について述べています。いかにも民主党らしいな、という内容です。市民の党にも好かれそうです。基本的に昔から主張は変わっていないようで、すでに論評されていたので、そちらに任せて省略。
(cache) 民主党代表選挙の争点2|平岡秀夫オフィシャルブログ 「至誠通天」
民主党「リベラルの会」の驚くべき政策: 依存症の独り言

もう一方の世話役、近藤昭一氏もなかなかの人材のようですがこれも割愛。
【親北反日議員】近藤昭一にも総連マネー発覚:イザ!

平岡氏は死刑についても慎重だそうで、死刑執行はしないという。かつてはテレビ番組で、「むしろそういう悪いことをした子ども達は、それなりの事情があってそういうことになったんだろうと思いますけど……」と発言されていたようです。基本的に裁判では、そういった情状酌量の余地があるかないかも含めて判決が出されます。「それなりの事情」も考慮された上で、死刑という結論が出されたことは、忘れないで頂きたいと思います。
【主張】死刑執行 法相は職責から逃げるな+(1/2ページ) - MSN産経ニュース


市民の党が平岡氏を支援した思惑については、今ひとつはっきりしません。普段はあちこちの選挙で忙しい『市民の党』ですが、補欠選挙だったのでスケジュール的にヒマだから手伝ったのか。それとも、岩国基地を抱える山口県への影響力を持ちたくて支援していたのか。平岡氏の思想に共感する部分が多かったからなのか。あるいはそのすべてが合わさって、ということか。

平岡氏については、菅直人氏や黒岩宇洋氏のように資金のやり取りをしていたなどの情報は今のところなし。それほど深い付き合いではなかったのかもしれません。しかし、平岡氏は入閣して法務大臣という立場になられました。強い権限を持ち、重要な情報にも触れられるので、気になるところではあります。




その他に政府入りした方の中では、内閣府副大臣の中塚一宏氏も『市民の党』の支援を受けていました。元藤沢市議の原田タケル氏のHPで「中塚一宏候補の支援でポスター貼りなども手伝い」という記述があります。こちらもどの程度の関係なのか気になります。
〔情報BOX〕野田内閣の副大臣と政務官 | Reuters

農林水産副大臣の筒井信隆氏も支援を受けています。立川市議の五十嵐けん氏のHPで確認。筒井氏は新潟選出の衆議院議員ですが、新潟は黒岩氏、鷲尾氏、篠田新潟市長など、なぜか市民の党が選挙に深く関与している地域のひとつです。
市民の党の支援を受けた新潟市長の篠田昭氏と、中国の侵出




(cache) 座間市議会議員 おきなが明久 Weblog: 2008年4月

衆院山口2区補欠選挙の結果から

久しぶりの書き込みとなりました。この間は、ほぼ、昨日投開票だった衆院山口2区補欠選挙で民主党平岡さんの応援に集中。今後の政治の流れを決める重要な選挙でしたが、見事に平岡さんが当選。「死に体」の福田政権をさらに追い詰める結果となりました。




(cache) 老人に冷たい清水市長?! 自民党のアンケート - 立川市議会議員 五十嵐けんのブログ

私は、山口2区の衆議院補欠選挙や沖縄県議会選挙で、ボランティアで電話かけをして民主党の方を支援しましたが、その有権者との対話の中で後期高齢者医療制度に対する怒りを本当に肌で感じました。「俺は後期高齢者の医療のこともあるけい、そちらじゃけい」という年配の岩国市の年配の男性や「もう政権交代、ひっくり返すしかないさぁ。がんばりましょう~ね」という沖縄県島尻郡南風原町のオバーの声は今でも耳に残っています。自民党支持者でも今回は民主党にという方がたくさんいました。




(PDF)長谷川くみ子レポート 2007年11月号

秋葉広島市長と会ってきました

海上自衛隊から米補給艦への給油がイラク戦争に転用されていた疑惑に、自衛隊自体が給油量の虚偽報告をしていた事実が発覚。加えて1兆円以上の予算の権限をバックにした防衛官僚トップの軍需専門業者との癒着が明らかになりました。防衛予算のあり方など根本から考え直していくべき機会です。

おりしもキャンプ座間への、米陸軍第1軍団司令部本体機能の移転準備が報道され、市民の不安も高まる中、10月22日に私は機会を得て広島の秋葉忠利市長にお会いし、対談することが出来ました

秋葉市長は、厚木基地からの米軍NLP訓練移転計画があり、反対している岩国市(山口県ですが広島市に近い)に対し、これまでは側面支援を心がけてきたと言われました。 しかし10月中旬に広島市内で起こった米海兵隊員による集団強かん事件に衝撃と怒りをあらたにし「側面などとは言っていられない」。また、地位協定の不平等さなどを踏まえて基地の「たらいまわし」に反撃していく姿勢を、明確に示されていました。

平和都市広島から世界に発信することを絶えず意識されている秋葉市長と、米軍基地をかかえる街として連携し政府と米国に対していくことを確認し、とても意義のある時間を持つことができました。




「カンパとボランティアによる21世紀型市民選挙のススメ」
講演:市民の党代表 斎藤まさしさん

2000年広島市長選 秋葉忠利選挙の戦略と戦術

 もう1つ、違う例は、広島の市長選挙です。広島市は人口ほぼ120万くらい、比較的大きな都市の市長選挙です。ここで何をやったかというと、いちばん大きかったのは、「集会をやめよう」ということでした。

私は、選挙本番に入ってからの集会や個人演説会は、ほとんどやらない。よほど弱い候補者の場合に、強く見せかけるために人を集める、というのはやったことがありますが、基本的には集会はやらない主義です。なぜかというと、理由は簡単。個人演説会に集まってくれる人は、ほとんどが支持者です。個人演説会をやれば、支持者を集めるのに時間はかかるし労力もお金もかかる。候補も時間を割かれる。そんなところに候補者を出すのだったら、一般の有権者のところへ歩かせた方がいい。支持者への働きかけは選挙前にやっておくべきことであって、選挙本番に入ってから、貴重な時間をこうしたことに費やすべきではない。ただ、候補者が弱いと思われている時に、「弱くないんだ、これだけ力があるんだ」ということをマスコミにも他陣営にも見せつけるために、大きな集会をあえて無理してやったことはあります。しかし、基本的にはやらない。人手とお金と時間がもったいない。

 広島の場合、候補者の秋葉忠利さんは社民党の代議士でした。社民党(旧社会党)の選挙というのは、夜はやっぱり組合員を動員しての演説会なんです。毎日、個人演説会をやっていく。それはものすごく人手と手間がかかる。秋葉さんは社民党を喧嘩しておん出て、市長選に出たものだから、応援してくれる組合はたった1つの600人の組合しかない。だから、集会をやって格好をつけようと思うと大変なわけです。

もうそれだけで選挙は終わってしまう。とにかくそれをやめようと。そのことを受け入れてもらったことがすごく大きかった。その段階で、それにかかるお金と人手を全部ほかへ回せました。


知名度を最大限活用する 夜の繁華街で握手 カラオケ


 この選挙では、彼が1番知名度が高かった。名前と顔が売れており、広島では有名人です。これを最大限に活用し、ひたすら歩いてもらって、ひたすら握手をする。人がいるところに行って、ひたすら握手をする。でも、広島には、そんなところはあまりたくさんありません。大きな盛り場は1つしかない。

 ところで、選挙運動は投票日前日まで、24時間できます。真夜中に妨害のために電話をかけられことがあります。実は、宇都宮徳馬さんの選挙の時、相手陣営にこれを徹底してやられたんです。「宇都宮事務所です」と真夜中に電話をかければ、かけられたほうは怒るに決まっている。でも、これは相手に打撃を与える方法としてはきわめて効果的。こんなことも現実にはあるんです。でも、逆に言うと、夜中の2時、3時に電話をしちゃいけないということはないんです。選挙運動は、法律でも24時間認められている。でも、夜中の2時、3時にやれることは限られています。そこで、広島の場合、やったことは、夜、繁華街をひたすら歩いて握手するという作戦です。これは、候補者の名前と顔が売れているから可能だったんです。彼は有名人だから、歩いて握手しても嫌がられない。酔っぱらいが喜んで、「オー、頑張ってるなー」なんて握手を求めにくるんです。

 もう1つは、カラオケスナックです。これは、たまたま、彼がカラオケ好きだから、こういう戦術ができたんですけれども、店に人を集めてもらったり、いきなりパッと入っていって、カラオケを歌わせてもらう。そんなことをやった候補は誰もいないので、みんなビックリする。サクラばかりじゃないので普通のお客さんもいるわけです。そして、移動して歩いている間は、徹底して握手。それは、たまたま候補者がカラオケ好きで、盛り場がひとつしかない、みんながそこに集まってくるから、そういう戦術ができたということです。




(cache) 神奈川県の海老名市議選について - 伊達 純のヒロシマ日記

神奈川県の海老名市議選について
2007年11月14日 16時27分26秒 | 選挙

 11月11日(日)投票の神奈川県の海老名市議選で「市民の党」の奥村しょうけんさん(37歳)が当選しました。

えびな市民の党 奥村しょうけん公式ホームページ
http://www.shouken-okumura.com/

 奥村しょうけんさんは、2003年に行なわれた広島市長選の際に秋葉忠利市長の応援に来ていたため、面識がありました。




原田タケルのWebSite 今週の一言より抜粋

2009年8月-2
投票日まで一週間を切り、各紙が「民主圧勝」と伝える情勢の中、それ故に、私はこの神奈川12区(藤沢市・寒川町)においてあべともこ候補(社民前職)の応援に入っている。目的はあくまでも「政権交代」であり、そのために比例区も含めて一議席でも自公に空け渡してはならないと考えるからであり、民主党だけで政権を占めるよりも連立政権として多様性がそこにある方が良いと考えるからである。

笑い話だが、この選挙の公示前、私の名前が市内某所であがったそうで、渡辺喜美代表みんなの党が予定していた神奈川12区の候補は誰なのかといった憶測の中での話らしい。前回の衆議院選挙は小選挙区に中塚一宏氏、比例区に田中康夫代表が立ち上げた新党日本へ入れた記憶があるが、今回はとにかく「政権交代」を果たすために、全体としては民主党が勝たなければ始まらないと考えてきた。

したがって、地元においても中塚一宏候補の支援でポスター貼りなども手伝い、「西松事件」の際には、偏向報道、検察捜査のあり方などにも言及して宣伝などを行ってきた。妻である原田トモコ市議は中塚一宏候補の第一声にも参加し、夫婦分裂!?との噂もあるが、私はここに至り、この情勢に大きな変動が無い限り、改めて確実に「政権交代」を果たし、その先の新政権の行方にも思案を巡らし、「小選挙区あべともこ、比例区社民党」でみなさんにお呼びかけを行っています。

すでに当方が呼びかけました「政権チェンジ!09市民の会」への賛同に多くの方々からカンパの協力を頂き本当にありがとうございました。最後まで市民ボランティア選挙で政権チェンジ!

(2009/08/27)




(cache) 立川市議会議員 五十嵐けんのサイト

03年10月16日 (木) いきなり新潟にいます。新潟から談合事件を見つめる。

15 日、立川駅北口デッキで朝の宣伝からはじまり、夜の 11 時 30 分には 新潟県 へ到着。田中真紀子さんでお馴染みの新潟 5 区ではなく、お隣の新潟 6 区( 上越市 や 新井市 などを中心とする選挙区、上杉謙信公のお膝元、直江津、高田といったほうが分かりやすいかもしれません)にいます。

2002 年の 4 月に新潟で行なわれた参議院補欠選挙で自民党に圧勝した黒岩たかひろさんや 新潟市長の篠田昭さんを応援させてもらった時にご一緒だった筒井信隆衆議院議員の応援です。今後の政界再編を巡ってどうしても勝ち抜いてもらいたい市民派の政治家です。民主党の議員でありながら黒岩さんと同じ市民型選挙を貫こうとされています。万が一、新潟 6 区にお知り合いのいる方はお声ををかけて下さい。

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事をブックマーク


タグ : 民主党 市民の党 筒井信隆 

最新記事
北海道の太陽光発電は、電力消費ピーク時間に発電量が0になる厄介者 user

FIT開始8ヶ月で、太陽光発電に7兆円の補助金が必要になったかもしれない user

北海道電力のメガソーラー受け入れ枠は競争入札で決めればよかった user

外国製メガソーラーにWTOのお墨付き、もう太陽光発電は住宅用だけでいい user

農業セクターへの助成総額を2倍に増やしたアメリカ、2/3に減らした日本 user

「攻めの農業」とは、補助金ジャブジャブにして安売り攻勢をしかけること user

聖教新聞を非課税にしようとがんばる公明党 -消費税の軽減税率導入論- user

過去の記事一覧
AD
FC2ブログ内検索
カテゴリから記事を探す
キーワードタグから記事を探す
RSSリンクの表示
リンク・転載・引用などはご自由にどうぞ
QR

コメント


トラックバックのお願い

はじめまして

不躾ですがトラックバックお願いしてもいいでしょうか
不都合があったらお知らせ下さい

市民の党の不気味さを何と形容すればいいのか
早くこんな政権はおしまいになって欲しいです
あるいは政権交替になっても変わらないのでしょうか

Re: トラックバックのお願い

ご随意にどうぞ。お役に立てば幸いです。

政権そのものは長くてもあと1年の命でしょうけれど、
かつて民主党を持ち上げて政権交代の原動力になった評論家の大部分は、
反省することも、責任を追求されることもなく、変わらないのだろうなぁという気はします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

浸食される大津市

今大きく報道されている大津いじめ自殺事件だが大津市には以前にも痛ましい少年の殺人事件があった滋賀・青木悠君リンチ殺人 平岡法相 「犯罪者にも事情があるんです」 →モナキ ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。