スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事をブックマーク

菅総理の指示で、中井元拉致担当大臣が北朝鮮側と接触



中井氏極秘会談 官房長官「政府への連絡ない」 - MSN産経ニュース

2011.7.25 18:01

 枝野幸男官房長官は25日の記者会見で、中井洽(ひろし)・元拉致問題担当相が北朝鮮の宋(ソン)日(イル)昊(ホ)・朝日国交正常化交渉担当大使と中国の長春市で極秘会談していたことについて「政府への連絡は特にない。事実関係自体、承知していない」と述べた。

 会談に政府の拉致問題対策本部の職員が同行したかどうかは「事務局からは、本件に一切関与していないとの報告が来ている」と否定した。



民主・中井氏と北朝鮮・宋日昊氏の極秘会談、菅首相の直接指示で実現したことが判明 FNNニュース

 日朝交渉の再開に向けた事前折衝とみられる極秘会談が、双方の拉致問題関係者の間で行われたことがわかった。
 民主党の中井 洽(ひろし)元拉致問題担当相が、北朝鮮の宋日昊(ソン・イルホ)日朝国交正常化交渉担当大使と先週、中国の長春で極秘に会談し、日朝交渉の再開の条件などについて、話し合ったものとみられる。
 中井氏は「(宋日昊さんとお会いしたとか?)ありません。誰ですか、その人?」などと話した。
 また、この極秘会談は、菅首相の直接の指示で実現したことがわかった。

(07/25 18:12)


民主・中井氏、北朝鮮・宋日昊氏と極秘会談 政府高官「協議あったこと自体知らない」

 民主党の中井 洽(ひろし)衆議院予算委員長が、韓国・ソウルの仁川(インチョン)空港から中国の長春に向かい、北朝鮮の宋日昊(ソン・イルホ)日朝国交正常化交渉担当大使と極秘に会談したことが、FNNの取材でわかった。
 これについて、政府高官は「協議があったこと自体を知らない」と述べて、協議が政府の指示で行われたわけではないとの見解を示し、中井氏からも、協議の内容について、報告は来ていないとしている。
 一方、松本外相は、「ノーコメント」と言及を避け、外交当局などとの連携がなかったことが確認された。

(07/25 12:12)

追加:

“売国菅”裏切りの訪朝画策「全真相」…これじゃ世界の笑いもの - 政治・社会 - ZAKZAK

2011.07.26
 菅直人首相が、北朝鮮への電撃訪問を模索し、極秘交渉を指示していたことが分かった。菅首相の意を受けた中井洽元拉致問題担当相が今春以降、北朝鮮当局者と極秘交渉を重ねていたという。菅首相は26日、訪朝検討を否定したが、国民的悲願である拉致問題解決をダシに政権延命を図ろうとする姑息な思惑が見え隠れする。そもそも、この時期の訪朝は自らの外交オンチぶりを披露するだけで、世界中の物笑いになりかねない。

 「そうした予定や、準備を進めていることは全くない

 菅首相は26日午前の衆院東日本大震災復興特別委員会で、訪朝検討と報じられたことについて否定した

 枝野幸男官房長官も同日午前の記者会見で、「首相、外相、拉致問題担当相に確認したが、『誰がそんなことを検討しているのか』という反応だった。全くの事実無根だ」と述べた。

 これが従来の政権ならば、国民も納得するかもしれないが、福島第1原発事故のデータを国民に隠し続け、退陣表明をめぐって前首相から「ペテン師」呼ばわりされた菅首相が率いる政権だけに、とても信用できない。

 菅首相や枝野氏が否定せざるを得ない理由もある。

 実は、松本剛明外相とクリントン米国務長官、韓国の金星煥外交通商相による日米韓外相会談が23日、インドネシア・バリ島で開かれ、北朝鮮問題解決のため南北会談を優先すると確認したばかり菅首相がもし訪朝すれば「外交上、大変な裏切り行為(自民党の小野寺五典外交部会長)となるのだ。

 秘密交渉は21、22の両日、中国・長春で、中井氏と北朝鮮の宋日昊・朝日国交正常化交渉担当大使との間で行われた。日本側は拉致問題の具体的進展を求め、北朝鮮側は「拉致問題は解決済み」と主張。日朝交渉再開に向けた協議継続では一致したが、具体的進展はなかったという。


~中略~


 そもそも、菅首相や民主党には、北朝鮮絡みのスキャンダルが直撃している。菅首相をはじめ、民主党の国会議員や地方議員の資金管理団体などから、拉致事件で国際手配されている森順子容疑者(58)と、よど号ハイジャック犯の故田宮高麿元リーダーを両親に持つ長男(28)が所属する政治団体など3団体に、総額2億496万円もの政治献金がされていたスキャンダルだ。

 法的問題をうんぬんする以前に、菅首相や民主党の国家意識や、北朝鮮との不透明な関係が問われており、自民党は「菅首相拉致関係献金疑惑プロジェクトチーム」(PT)を立ち上げ、徹底調査を開始している。

 自民党の石原伸晃幹事長は26日午前の記者会見で、菅首相の訪朝検討について、「自らの延命のため、あるいは支持率回復のために外交を利用するならば国益を著しく損ねる」と批判。

 公明党の山口那津男代表も「退陣を表明し、国民の信頼が著しく落ちている首相が重大な外交課題について内外の信頼を持って進めることができるのか極めて疑問だ」と指摘した。

 こんな外交を続けていたら、世界中からバカにされるだけだ。

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事をブックマーク


タグ : 北朝鮮 民主党 

最新記事
北海道の太陽光発電は、電力消費ピーク時間に発電量が0になる厄介者 user

FIT開始8ヶ月で、太陽光発電に7兆円の補助金が必要になったかもしれない user

北海道電力のメガソーラー受け入れ枠は競争入札で決めればよかった user

外国製メガソーラーにWTOのお墨付き、もう太陽光発電は住宅用だけでいい user

農業セクターへの助成総額を2倍に増やしたアメリカ、2/3に減らした日本 user

「攻めの農業」とは、補助金ジャブジャブにして安売り攻勢をしかけること user

聖教新聞を非課税にしようとがんばる公明党 -消費税の軽減税率導入論- user

過去の記事一覧
AD
FC2ブログ内検索
カテゴリから記事を探す
キーワードタグから記事を探す
RSSリンクの表示
リンク・転載・引用などはご自由にどうぞ
QR

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。