JPモルガンによるアメリカ電力市場の相場操縦問題と電力自由化

アメリカでは金融機関による電力市場での相場操縦が発覚して、ちょっとした話題になっています。JPモルガンや、バークレイズ、ドイツ銀行などが摘発されています。⇒米規制当局、JPモルガンを行政処分へ⇒英バークレイズに電力取引操作で約350億円の制裁金-米当局 発電所の更新を妨害して電力需給をひっ迫させ、電力価格をつり上げようとしていた、とか。かつてのカリフォルニア電力危機と同じ構図ですね。⇒カリフォルニア電力...

本文を読む はてなuser [はてなブックマークコメントを表示]


タグ : アメリカ 

未来の党に未来なんてなかった衆議員選挙

衆議員議員選挙も終わって、3年前には300議席取った民主党が60議席にも満たない水準まで落ちる結末に。逆に自民党が300議席近く、公明党とあわせて3分の2をも越えるということで、完全にひっくり返ってしまいました。2大政党制を目指しての小選挙区制度ですから、こういうことは起きうるわけですが。民主党の議席があまりにも減りすぎて、第3極だか第4極もまとまれず終い。2大政党というよりは、1大政党とその他の...

本文を読む はてなuser [はてなブックマークコメントを表示]


タグ : 社会保障 

最新記事
北海道の太陽光発電は、電力消費ピーク時間に発電量が0になる厄介者 user

FIT開始8ヶ月で、太陽光発電に7兆円の補助金が必要になったかもしれない user

北海道電力のメガソーラー受け入れ枠は競争入札で決めればよかった user

外国製メガソーラーにWTOのお墨付き、もう太陽光発電は住宅用だけでいい user

農業セクターへの助成総額を2倍に増やしたアメリカ、2/3に減らした日本 user

「攻めの農業」とは、補助金ジャブジャブにして安売り攻勢をしかけること user

聖教新聞を非課税にしようとがんばる公明党 -消費税の軽減税率導入論- user

過去の記事一覧
AD
FC2ブログ内検索
カテゴリから記事を探す
キーワードタグから記事を探す
RSSリンクの表示
リンク・転載・引用などはご自由にどうぞ
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。