態度は大きいが器量の小さい前原誠司と橋下徹の共通項

民主党の政調会長・前原誠司さんが、産経新聞の報道が気に入らなかったらしく、産経の記者を排除してしまったことについて。結局は産経新聞だけじゃなく、メディア全てを敵に回してしまう結果になり、いかにも脇の甘い前原さんらしい短絡的な対応だった。「これはペンの暴力」 他社も抗議会見取材拒否―前原さん、それはない 朝日新聞デジタル:社説【政治考】前原氏の記者排除 / 西日本新聞もちろん、報道の内容が全くのウソだと...

本文を読む はてなuser [はてなブックマークコメントを表示]


タグ : 民主党 新聞 ネット 

韓国が日本の原子力技術者に目をつけていた 反原発デモのハングル文字

韓国政府の関係者が日本の原発技術者に引き抜き工作反原発を謳う人たちの顔ぶれを見ていてうすうす感じてはいましたが、裏ではいろいろな思惑が絡んでいるようです。東電人材流出やまず 韓国が引き抜き攻勢 - 毎日jp(毎日新聞)反原発デモで、ハングルの裏書きのある看板が掲げられる理由や、革マル派から市民の党まで名だたる過激派団体が参加していた思惑。北朝鮮の核開発を擁護しながら、日本の原発は批判していた小出裕章さ...

本文を読む はてなuser [はてなブックマークコメントを表示]


タグ : 韓国 中国 

ドイツのソーラーパネル業界は壊滅寸前、エネルギー政策の幻想と現実

経営危機が続くドイツ太陽光パネル業界は風前の灯すでに昨年12月の段階で、ドイツの中堅ソーラーパネルメーカーソロン(ゾロン)や、発電事業を手がけるソーラーミレニアムが相次いで倒産したことが伝えられていました。→ドイツ、太陽光発電関連企業2社、相次ぎ倒産ドイツ大手のQセルズも経営状態は相当に厳しく、昨年は想定以上の赤字を計上しCFOが辞任。またCEOが「2012年2月末の債務返済が出来ない」可能性(破綻)にも言及して...

本文を読む はてなuser [はてなブックマークコメントを表示]


タグ : 再生可能エネルギー 太陽光発電 ドイツ ロシア 

ドイツが太陽光発電の全量買取制度を終了 2017年には補助金全廃も

過熱する太陽光発電の補助金をカットここ数年、太陽光発電の買取価格をどんどん引き下げていたドイツ。ついには太陽光の全量買取そのものをやめてしまうようです。発電量の10%から15%分は固定価格での買取をしない、ということなので8割買取とか9割買取とでも呼べばいいのでしょうか。→独、太陽光全量買取13年廃止へ 買取負担重荷に→ドイツが太陽光発電の過熱を制限するため、過去最大規模の補助金カットを立案(原文は英語)ま...

本文を読む はてなuser [はてなブックマークコメントを表示]


タグ : 太陽光発電 ドイツ 再生可能エネルギー 

スペインが風力太陽光など全ての再生可能エネルギーへの補助金を停止

フィードインタリフ債務削減のために、固定買取価格の上乗せを停止先日ドイツが太陽光発電の全量買取を終了することが決まりましたが、スペインでは太陽光バブルの反省から太陽光発電の買取量に上限をつけていたので、すでに全量買取ではなくなってしました。今回スペインはさらに、太陽光発電、風力発電、コジェネレーション(発電時の熱も利用するシステム)、ごみ発電(バイオマス発電)なども含め、すべての再生可能エネルギー...

本文を読む はてなuser [はてなブックマークコメントを表示]


タグ : 再生可能エネルギー スペイン 太陽光発電 風力発電 

最新記事
北海道の太陽光発電は、電力消費ピーク時間に発電量が0になる厄介者 user

FIT開始8ヶ月で、太陽光発電に7兆円の補助金が必要になったかもしれない user

北海道電力のメガソーラー受け入れ枠は競争入札で決めればよかった user

外国製メガソーラーにWTOのお墨付き、もう太陽光発電は住宅用だけでいい user

農業セクターへの助成総額を2倍に増やしたアメリカ、2/3に減らした日本 user

「攻めの農業」とは、補助金ジャブジャブにして安売り攻勢をしかけること user

聖教新聞を非課税にしようとがんばる公明党 -消費税の軽減税率導入論- user

過去の記事一覧
AD
FC2ブログ内検索
カテゴリから記事を探す
キーワードタグから記事を探す
RSSリンクの表示
リンク・転載・引用などはご自由にどうぞ
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。