外国製メガソーラーにWTOのお墨付き、もう太陽光発電は住宅用だけでいい

カナダのオンタリオ州が自国製の太陽電池を優遇していた問題で、日本やEUの主張が認められて、カナダの地元優遇措置がWTOルールに違反することが確定しました。⇒時事ドットコム:日本、カナダに勝訴確定=太陽光発電制度で差別-WTO上級委これは逆に、日本に外国製の太陽光発電装置が入ってくることも防いではいけない、ということでもあります。日本でもメガソーラーなどの固定買取制度がはじまっているので、日本が勝っ...

本文を読む はてなuser [はてなブックマークコメントを表示]


タグ : 再生可能エネルギー 太陽光発電 中国 アメリカ 

農業セクターへの助成総額を2倍に増やしたアメリカ、2/3に減らした日本

OECDの農業保護指標のひとつに、TSE(Total Support Estimate:助成総額)というものがあります。⇒2012 J) OECD countries : Total Support Estimate by country農業部門に対してどの程度の助成が行われているか表す数値。関税等により農産物価格が高く維持された場合の消費者負担の他に、「研究、インフラ、検査、マーケティング、販売促進などの農業向け一般サービスへの助成」など、関連するあらゆる補助金による納税者負担も含...

本文を読む はてなuser [はてなブックマークコメントを表示]


タグ : 農業 アメリカ TPP FTA 

「攻めの農業」とは、補助金ジャブジャブにして安売り攻勢をしかけること

TPP交渉に絡んでなのか、農業政策に関する話題が盛り上がっております。まあ議論するのはいいのですが、正しいようで正しくない議論が蔓延しているのが、ちょっと問題のような気がします。「日本は農業を保護しているからダメなんだ」とか、「補助金に頼らない強い農業を目指すべきだ」とか。日本の農業政策や貿易交渉に関しての議論が、どうにもかみあっていないような印象を受けるのは、根本的な部分での誤解があるからなんで...

本文を読む はてなuser [はてなブックマークコメントを表示]


タグ : 農業 アメリカ EU TPP FTA 

JPモルガンによるアメリカ電力市場の相場操縦問題と電力自由化

アメリカでは金融機関による電力市場での相場操縦が発覚して、ちょっとした話題になっています。JPモルガンや、バークレイズ、ドイツ銀行などが摘発されています。⇒米規制当局、JPモルガンを行政処分へ⇒英バークレイズに電力取引操作で約350億円の制裁金-米当局 発電所の更新を妨害して電力需給をひっ迫させ、電力価格をつり上げようとしていた、とか。かつてのカリフォルニア電力危機と同じ構図ですね。⇒カリフォルニア電力...

本文を読む はてなuser [はてなブックマークコメントを表示]


タグ : アメリカ 

オートローテーションありやなしや? MV22Bオスプレイのまとめ2

一部ではオスプレイはオートローテーションができないから危険なのだ、という説もあります。ということでMV22Bオスプレイのまとめ、その2。オートローテーションとは?エンジンが止まった場合など、ローターブレードに風を受けて自動回転(オートローテーション)で揚力を生み出すこと。グライダーや飛行機が固定された翼に風を受けながら滑空するのと同じで、ヘリの場合は回転翼を利用する。オスプレイにはオートローテーション...

本文を読む はてなuser [はてなブックマークコメントを表示]


タグ : アメリカ 

沖縄普天間基地に配備された米海兵隊の輸送機MV22Bオスプレイのまとめ

山口県の岩国基地に一時的に駐機していたアメリカ海兵隊の輸送機MV22Bオスプレイでしたが、沖縄県の普天間基地へ移され配備が始まっています。たかが米軍の輸送機が注目される機会というのも滅多にないことですが、「プロペラを回した!」とか「飛行した!」だけでニュースになるほどで、大変な注目と人気を集めています。堕ちたならともかく飛んだだけでニュースになるなんて、コウノトリかトキの巣立ちくらいだと思っていました...

本文を読む はてなuser [はてなブックマークコメントを表示]


タグ : アメリカ 

航空機事故の原因で最も多いのは操縦ミス モロッコのオスプレイ事故調査

モロッコで墜落したアメリカ海兵隊のMV‐22Bオスプレイの事故調査結果は、操縦ミスであるという結論で落ち着いたようです。→オスプレイ:モロッコ事故は操縦ミスが原因 米側が説明もともと航空機事故の最多要因はパイロットのミスによるものなので、特に珍しくもない事ですね。一説には航空機事故の7割~8割はパイロットに関係するものとも言われますが、死亡者が出た事故だけに限っても、パイロットの操縦ミスだけで事故原因の半分...

本文を読む はてなuser [はてなブックマークコメントを表示]


タグ : アメリカ 

MV-22オスプレイの危険性とは何か? その"危険"の当事者とは誰なのか?

なんだかメディアで「オスプレイは危険、反対」と大騒ぎしていたので、どれほど危険なのかと思っていたら、実際の事故率は海兵隊の平均以下でしかなく、いったい何を騒いでいるのかよくわからなくなってきました。沖縄タイムスなどに掲載された数値で見ると、オスプレイは10万時間飛んで1.93回事故が起きる程度。10万時間に1.11回のCH-46シーナイトに比べるとやや高いが、海兵隊全体の10万時間あたり2.45回よりは...

本文を読む はてなuser [はてなブックマークコメントを表示]


タグ : アメリカ 中国 

燃料調達費用の増加で貿易赤字とか、円高で資源確保とか

今年8月の貿易統計は、昨年に比べて輸入金額が19%以上増加。その結果、8月としては過去最大の-7753億円の赤字となりました。→財務省貿易統計 Trade Statistics of Japanこの8月貿易統計を見ていくと、輸入の増加19.2%のうち、11.8%が鉱物性燃料となっています。その内訳は、原油及び粗油が5.7%、液化天然ガス(LNG)が3.5%、石炭が0.8%の寄与度でした。天然ガスの輸入量が大幅増加、価格も大きく上...

本文を読む はてなuser [はてなブックマークコメントを表示]


タグ : 中国 アメリカ 

太陽光バブル崩壊の波に飲み込まれる海外の太陽光発電産業

ここ数年、太陽光発電ブームの波に乗り、バブルを謳歌していた欧米のソーラーパネルメーカー。しかし、欧州で再生可能エネルギー買取価格が見直されたことをきっかけに需要が急減。それに伴いソーラーパネルの価格も暴落状態で、太陽光バブル崩壊の様相を呈しています。2011年の世界全体での太陽光発電導入量は、2010年に比べて20%減少との予測がなされています。需要が20%減る一方で、中国メーカーなどが生産量を維...

本文を読む はてなuser [はてなブックマークコメントを表示]


タグ : 再生可能エネルギー 太陽光発電 中国 ドイツ スペイン アメリカ 

最新記事
北海道の太陽光発電は、電力消費ピーク時間に発電量が0になる厄介者 user

FIT開始8ヶ月で、太陽光発電に7兆円の補助金が必要になったかもしれない user

北海道電力のメガソーラー受け入れ枠は競争入札で決めればよかった user

外国製メガソーラーにWTOのお墨付き、もう太陽光発電は住宅用だけでいい user

農業セクターへの助成総額を2倍に増やしたアメリカ、2/3に減らした日本 user

「攻めの農業」とは、補助金ジャブジャブにして安売り攻勢をしかけること user

聖教新聞を非課税にしようとがんばる公明党 -消費税の軽減税率導入論- user

過去の記事一覧
AD
FC2ブログ内検索
カテゴリから記事を探す
キーワードタグから記事を探す
RSSリンクの表示
リンク・転載・引用などはご自由にどうぞ
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。